2010年03月29日

つくし

100326_1148~010001.jpg  


つくしは知ってるけど、食べられるとは知らなかった。
。。。東北出身の同僚が言ってたので、
レシピを書いてみるかな。。。と(〃▽〃)

【材料】
はかまを取ったつくし
キンピラ蒟蒻
人参
干ししいたけ(水で戻したもの)

調味料(砂糖・醤油・みりん・だしの素)
サラダ油

【作り方】
はかまを取ったつくしはきれいに水洗いし、熱湯でさっとゆでて5cmくらいに切る。
人参、干ししいたけも同じくらいの長さに切りそろえる。
熱した鍋に油を引き、つくし、人参、蒟蒻、椎茸を炒める。
調味料で味付けして(きんぴらごぼうくらいの味付けで)最後に溶き卵を回し入れ、蓋をして蒸らす。

CA3C0037.jpg

うちではこんな具合に作るんだけど、つくしと卵だけのシンプルなものも美味ですよん♪
posted by いちご at 00:29| 福岡 ☀| Comment(2) | 母ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
佃煮にしたのを食べたことがあります。
どんな味かといわれてもそれほど記憶に
残ってないということは調味料でごまかし
ているだけで本来の味ってあまり大したもの
ではないのでしょう。昔の人ってなんでも
食べたんだわ(笑)
Posted by ojin at 2010年03月30日 21:10
♪ojinさま
佃煮ですか!!ぉお!!(゚ロ゚屮)屮
初めてお聞きしました。
> どんな味かといわれてもそれほど記憶に残ってない
つくし本来の味は、頭の部分が強いんです。
はい。苦いです(^^;
でもその苦さがなんとも言えず。。。
あぁ春だなぁ〜〜と
春の味覚って。。。
セリでもふきのとうでもそうですが、ほろ苦いものが多いように思います。
Posted by いちご at 2010年04月01日 01:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。